162486

今回は、静岡県函南町のお客様から悪い箇所が無いか点検してほしい

とのご依頼をいただき、災害が起きる前にドローンにて調査・点検に行ってきました。

現場調査

今回調査に使用した機体です。

可視カメラをセットし屋根の破損や、雨樋の歪み等を重点的に調査しました。

162487

 

DCIM100MEDIADJI_0006.JPG DCIM100MEDIADJI_0007.JPG
DCIM100MEDIADJI_0008.JPG DCIM100MEDIADJI_0009.JPG

機体と建物が離れた状態で撮影を行ってもカメラの解像度が高い為、非常に鮮明に写り破損箇所を見逃しません。

 

まずは調査依頼を!

災害として認められるかどうかは、建物の調査がポイントになります。

ご自宅が少しでも気になって二次災害など心配の方は、現地調査及びドローン調査の依頼ができます。

調査依頼はこちら

調査をご希望依頼や、建物調査のご質問がある方はLINE@にて受付をしております。

LINE@では災害情報も提供しています。

LINE@の登録はこちら  

 

シィーエス株式会社は教習所を運営するに辺り教員免許(インストラクター)を取得しました。

newtopbner

ドローン操縦者になるためには、操縦者訓練校に入学し正しい知識と技術を学び

身に付ける事が今後最も重要になってきます。

皆様が思っている以上にドローン産業の加速が早いです!

ドローン操縦士養成の認定校は、

DS・J東京品川校(ドローンスクールジャパン)までお問合せ下さい。

建物調査やドローン空撮などに関するご質問がある方はメールにて受付をしております。